プリザーブドフラワーとは


プリザーブドフラワーって??

プリザーブドフラワーとは、人体に無害な専用の液を用いて加工された花のことです。
特殊な加工を施すことで、長期間鮮やかな色と柔らかな風合いを保つことができます。

保存状態にもよりますが、1年〜2年程まるで生花のようなみずみずしい美しい状態を保ちます。


プリザーブドフラワー商品についてはこちら


プリザーブドフラワーの特徴

保存状態がよければ、長期間美しい状態を保ちます。
水やりをする必要もありませんので、すぐにしおれてしまう心配がありません。
プレゼントにも最適です。

生花では存在しない色(鮮やかなブルー)など、さまざまなカラーバリエーションが楽しめるのも魅力です。



プリザーブドフラワーの注意点


プリザーブドフラワーはやわらかな感触が持ち味ですが、とってもデリケートです。
生花のようにていねいに扱ってください。

  • プリザーブドフラワーの性質上、下記の点にご注意ください。

  • 湿気に弱く、湿気が多い場所に置くと、花びらが透けた様になることがございます。

  • 水に弱いため、水にかからないようにお気をつけください。

  • 直射日光・ほこりは痛み、色あせの原因となりますので、お気をつけください。

  • エアコンなどの風も直接当たらないようにお気をつけください。劣化の原因になります。

  • 布などに長時間接したままにしておくと、色移りすることがあります。特に湿度の高いとき、また濃い色のお花はご注意ください。




プリザーブドフラワーブーケ・髪飾りのfleuret フルーレ*トップページへ
  • プリザーブドフラワーレビュー
  • プリザーブドフラワーヘッドドレス
  • プリザーブドフラワー和装髪飾り